キレる大人

友人から聞いた話:
「職場の外国人スタッフ(主に英国紳士)たちが、ストレスがたまると発狂して、地団太を踏み、信じられないような悪態を、周囲の日本人スタッフに浴びせる。」

きっと、自分の子供にはぜったいに聞かせられないせりふなのでしょうね。

この話を聞きながら、私の昔の職場にいた、M田さんを思い出しました。

M田さんはキレ者でした。ある日、ある仕事の案件を、他社にとられたという連絡が職場に入った瞬間、M田さんは「チクショー!」と叫び、足元にあったブリキのゴミ箱を蹴飛ばしました。ゴミ箱が壁にあたって戻ってくると、ゴミ箱の腹がへこんでうまく転ばなくなるまで、叫び、蹴り続けました。そして、ぼこぼこになったゴミ箱を手でつかんで、壁にたたきつけました。

ネクタイをしめた大人が、これほどまでに発狂できるものなのかと、私は半ば感心してしまいました。もともととれそうな仕事ではなかったし、M田さんのボーナスやクビがかかっていたわけではないし、M田さんが怒る理由が見つかりません。やっぱりあれは、理由のない発狂だったのだと思います。あるいは、仕事に一生懸命なオレ、のジェスチャーだったのかも。

M田さんはその後、転勤となり、数年後、退社したと聞きました。そのさらに数年後、「一回、(上司に)キレたい」と、こぼした後輩に、「キレキャラは損だよ。昔、同じ職場にM田さんという人がいてね。。。」と話してあげました。納得してくれました。

仕事で発狂する前に、その仕事をやめていたいと自戒します。
[PR]
by sunaogoto | 2005-09-28 21:12